1級FP・宅建士がお届けする情報マガジン

渋谷で一人カフェするなら「モリバコーヒー」をおすすめする5つの理由。

私は日本全国のスターバックスを訪問した経験があります。
ただスタバもいいんですが、とにかく混雑がすごいんですよ

そこで、今回は渋谷でおすすめのカフェをご紹介します。

渋谷のモリバコーヒーをオススメする5つの理由

私は月に2回ほど渋谷に通っていたのですが、空いているカフェを探すのに苦労しました。
渋谷のカフェは比較的穴場のはずの午前中に行っても混んでいるのです。

そこで「モリバコーヒー」がオススメなのです。

渋谷道玄坂のモリバコーヒーが空いている
モリバコーヒーの外観です。

渋谷のモリバコーヒーのどこがいいのかを5つ述べていきますね。


(1)比較的渋谷駅から近い。


渋谷で穴場のスタバといえば「モディスタバ」や「渋谷3丁目スタバ」、3階建ての「渋谷公園通りスタバ」といったところでしょうか。

しかし、そんな穴場店舗であるスタバの大きな欠点は「駅から距離がある」という点です。
徒歩10分くらいはかかりますね。

そこでモリバコーヒーなのです。
「Google map」で場所を確認してみましょう。


上の地図を見ると、道玄坂をのぼったところに「モリバコーヒー渋谷円山店」があります。
ちょうど246号と合流するあたりですね。

ちょっと待て!
「公園前通りスタバ」とほとんど距離は変わらないぞ!

そうお思いのかたもいらっしゃるでしょう。

たしかに徒歩の時間はほとんど同じくらいでしょう。
でも、同じ距離を歩く場合でも負担するストレスが違うのです。

実際に歩いたことがあるかたなら分かるでしょうが、渋谷のモディに向かう道すがらはかなり人が多くてストレスがかかります。
スクランブル交差点を渡らないといけないし、モディ前の信号の停止時間は長いし。

一方、円山町にあるモディコーヒーは道玄坂をずっとのぼって行く感じにはなりますが、人通りは渋谷にしては少ないほうです。
しかも、マークシティの通路を通るという裏技もありますので、徒歩のストレスは軽減されるはずです。

(2)かなり空いている!

モリバコーヒーの最大の特長は、土日でも空いているということです。

私は土日に渋谷に来ることが多いのですが、渋谷の中でこれほど土日に空いているカフェを見つけるのは至難のわざではないでしょうか。

中でも私が一番気に入っているのは、レジの前にある4人ボックス席のソファシート
この席は最強です!
お客さんが少ないときはシートが選び放題ですが、このボックス席はゆったりできて何時間でも滞在できるほど快適なんです。

渋谷道玄坂のモリバコーヒーが空いている
渋谷道玄坂のモリバコーヒーが空いている!


快適度バツグンだけにこのシートはかなり競争率が高いので、先客がいれば他の席で待機してもいいかもしれません。
後ろにあるウォールも「森」をイメージしているのでリラックスした時間を過ごせますね。

渋谷道玄坂のモリバコーヒーは空いている
渋谷道玄坂のモリバコーヒーのおすすめボックス席



(3)喫煙者も利用できるけど完全分煙なので気にならない。


スタバでは完全禁煙なのでタバコの煙や匂いが気にならないのですが、他のカフェは喫煙対策が気になりますよね。(スタバでは屋外テラスで喫煙可能な店舗も増えていますが)

このモリバコーヒーは完全分煙です。
喫煙者も利用可能なのですが、喫煙席専用ルームが別室として奥側に設置されています。
そのため、禁煙席ではタバコの匂いや煙が気にならない仕様になっています。

渋谷道玄坂のモリバコーヒーは完全分煙
渋谷道玄坂のモリバコーヒーは完全分煙


分煙されていないカフェに行くとタバコの存在のせいで全く作業に集中できないこともありますよね。
モリバコーヒーならその心配は無用です。

(4)電源やWifiもあるのでPC作業もOK!


入口近いカウンター席には壁に電源が敷設されていますので、スマホやPCも充電可能です。
これはありがたいですね。
壁に直接コンセントが敷設されているのでちょっと斬新。

渋谷道玄坂のモリバコーヒーは電源あり
渋谷道玄坂のモリバコーヒーは電源あります。

また、Wifiも利用できるので作業するにもうってつけの環境です。
実際にPCで作業されているお客さんも多いですね。


(5)コーヒーのコスパがいい。


肝心のコーヒーですが、値段の割りに美味しいですよ。

フェアトレードとして開発途上国からコーヒー豆を輸入してCSRを向上させているとのことです。
レジ前にはコーヒー豆も販売されています。

渋谷のモリバコーヒー


そこで実際に店内で定番のモリバコーヒーを飲んでみたところ、風味もしっかりして、すっきりとした味わいで飲みやすい印象を受けました。

そして、このコーヒーなのですが、価格はSで220円(税抜き)。

ドトールとほぼ同値段ですし、スタバと比較しても80円ほど安いですね。
コーヒーの味は悪くありませんし、コスパはいいかと思います。

ちなみに、決済はクレジットカードは利用できませんでしたが、最近はクレジットカードも電子マネーも対応可能。キャッシュレスにも対応しています。

まとめ:渋谷で一人カフェならモリバコーヒー。


私は土日にしばしば渋谷に行くのですが渋谷ではこのモリバコーヒーを利用することになりそうです。
駅から少し歩きますが、店内の快適度などを考えると歩く価値があるカフェですね。

参考:公式サイト(モリバコーヒー

この記事を書いたのは私です

ケンタ
ケンタ
1級ファイナンシャルプランナー、宅地建物取引士。
【経歴】1977年兵庫県生まれ。一橋大学経済学部卒業後、多種の業界で管理部門をほぼ経験しました!(IT、経理、経営企画、財務、人事、マーケティング)
【得意分野】人生設計やプラン作成、分かりやすく説明したいです。
【趣味】カフェめぐり(日本全国のスタバ旅など)グルメ、ストイックな勉強。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − 3 =