1級FP・宅建士がお届けする情報マガジン

仙台に来たらやっぱり牛タン。「喜助」の炭火焼定食は1620円で美味。

2015年9月に仙台を訪問した際に、「喜助」という牛タン専門店でランチをいただきました。
今回はそちらをレポートいたします!

ランチ定食は「牛タン炭火焼定食」と「特切り厚焼定食」の2択!

仙台駅から徒歩5分のところにある、牛たん専門店「喜助」。
喜助は仙台だけで6店舗ほど展開しているので有名ですね。

どのガイドブックにも掲載されているので、耳にしたことのある方も多いでしょう。

さっそく入ってみましょう。

仙台の牛タン専門店の「喜助」
喜助の店構えです。


入店したのが14時近かったので空いてました

カウンターに座ってメニューを拝見しましょう。

仙台の牛タ専門店「喜助」のランチメニュー


メニューの定食は2種類あります。
「牛たん炭火焼定食」(1,620円)か「特切り厚焼定食」(2,160円)。

私はボリュームを考えて「牛たん炭火焼定食」を選択してオーダーしました。

料理はこんな感じです。

仙台の牛タン屋「喜助」の牛たん炭火焼き定食
「喜助」の牛たん炭火焼き定食


麦めしとテールスープ、そして牛たんがセットになっています。
私はとろろ (162円)も追加で頼みました。

うわ、牛たんが美味しそう!

仙台の牛タン屋「喜助」の牛たん炭火焼き定食
仙台の牛タン屋「喜助」の牛たん


一口食べてみると、予想以上に柔らかくて驚きました。
「特切り厚焼き定食」はこれよりももっと柔らかいらしいですよ。

牛たんは「堅い」イメージしかもっていませんでしたが、本場の牛たんは違いますね。
柔らかいなかにも噛みごたえもあります。

味付けも味噌と塩とたれの3種類から選べます。
私はスタンダードな味が欲しかったので塩を選びました。

隣の席では、お昼からビールを飲みながら、いろいろなつまみを平らげていました。
いいですね、この開放的な空気

喜助の店内には著名な漫画家たちのサインが並んでいる!
喜助の店内には著名な漫画家たちのサインが並んでいます!

仙台に来た際にはぜひ牛たんをご堪能くださいね!

「喜助」の店舗情報

住所


宮城県仙台市青葉区一番町1丁目6−19 壱番館ビル B1F


営業時間


11時30分~14時00分
17時00分~22時00分
*営業時間は実際に異なる可能性もありますのでご注意ください。


地図

この記事を書いたのは私です

ケンタ
ケンタ
1級ファイナンシャルプランナー、宅地建物取引士。
【経歴】1977年兵庫県生まれ。一橋大学経済学部卒業後、多種の業界で管理部門をほぼ経験しました!(IT、経理、経営企画、財務、人事、マーケティング)
【得意分野】人生設計やプラン作成、分かりやすく説明したいです。
【趣味】カフェめぐり(日本全国のスタバ旅など)グルメ、ストイックな勉強。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − 5 =