1級FP・宅建士がお届けする情報マガジン

銚子(千葉)の「一山いけす」のイチオシは海老魚天丼(980円)です。

この週末は千葉の銚子に行っておりました。

銚子でのんびりと過したのですが、今日は銚子で有名な「一山いけす」をちょっとご紹介しますね。

なんと店内にいけすがある!

「一山いけす」のアクセスですが、銚子駅から銚子電鉄に乗って「笠上黒生駅」が最寄り駅となります。
そこから徒歩15分ですが、海岸沿いを歩くので快適ですよ。

金銭的に余裕のある方はタクシーに乗って行きましょう!

銚子の一山いけす
一山いけすの外観。駐車場も広く、店舗面積も大きいですね。


店内に入ると、中央に存在感のある「いけす」があります。
もちろん活きた海老や魚が放されていますので、臨場感を味わえます。

銚子 一山いけす
一山いけすのいけす。存在感がありすぎる。


「一山いけす」の営業時間は11:00〜15:30、16:30〜20:00です。

土日はかなり混みますので、11時の開店すぐに入店するのがオススメです。

個人的なオススメは「海老魚天丼」です。

この「一山いけす」なのですが、私は4、5回は訪問したことがあります。
銚子といえば海鮮が有名ですが、こちらの店舗でも本当に新鮮な海鮮料理が味わえます。

メニューも豊富なのですが、私の個人的なオススメは「天丼」です。
その天丼のなかでも「海老魚天丼」が好きですね。
値段も980円(税抜き)とお得です。

銚子 一山いけす 天丼
海老魚天丼です。(海老と魚と野菜がふんだんに使われています)

私は天丼が大好きなのですが、よく利用していた「てんや」とはまた違う美味しさがありますね。
粉が若干ゆるいのですが、たれが美味しいんですよね。
海老も比較にならないくらい大きいです。

また、グループで楽しみたい方は「舟盛り」もオススメです。

この時期はカキフライもいいですね。磯ガキもジューシーなんですよ。

窓際の席では太平洋の眺望も楽しめます。

空いている時間帯(11時すぎ)だと窓際の席を確保できます。

いけすを眺めながらもいいですが、圧巻の太平洋を眺めながらワイワイとビールでも飲みながら魚介類を食すのも楽しいものですね。

銚子の一山いけす
一山いけすの窓から見える太平洋。圧巻!


銚子に来た際は是非「一山いけす」で楽しんでくださいね。

「一山いけす」の情報

住所:〒288-0003 千葉県銚子市黒生町7387−5
営業時間:11時00分~15時30分、17時00分~20時00分
定休日:木曜日

*営業時間は実際に異なる可能性もありますのでご注意ください。

地図

この記事を書いたのは私です

ケンタ
ケンタ
1級ファイナンシャルプランナー、宅地建物取引士。
【経歴】1977年兵庫県生まれ。一橋大学経済学部卒業後、多種の業界で管理部門をほぼ経験しました!(IT、経理、経営企画、財務、人事、マーケティング)
【得意分野】人生設計やプラン作成、分かりやすく説明したいです。
【趣味】カフェめぐり(日本全国のスタバ旅など)グルメ、ストイックな勉強。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × one =