資本主義を泳ぎ切るためのサバイバルマガジン

プロフィール

当サイト運営者のケンタです。
2021年12月から不動産会社を立ち上げる予定でしたが、方向転換しました。

2022年にあらためて開業を目指します!

(1)学歴

1977年兵庫県生まれ。
兵庫県立姫路西高校を卒業後、一橋大学経済学部に入学。

大学4年生のときに完全独学で簿記2級を取得したり、英語が好きでカナダ(バンクーバー)やオーストラリア(ケアンズ)にホームステイの経験をしました。

中学から高校にかけては勉学に励んでおり、比較的順風満帆な人生だったかも。


(2)職歴

大学卒業後、新卒で大手海運会社に入社。
情報システムや経営企画でキャリアをスタートし、その後、商社や広告会社、外資系IT、製薬会社などいろいろな業界のあらゆる管理部門を経験しました。
2021年にコロナ解雇されたので、宅建士の資格を活かして不動産会社を起業しようとしたが頓挫……

これから這い上がります!

詳しい経歴は以下です!



西暦入社した会社コメント
2000年〜2005年大手海運会社入社(情報システム、経営企画部)
●「情報システム部」では、社内調整がメイン。
ユーザの要望を開発に伝える役割で、残業がとにかくすごかった……
●「経営企画部」では財務会計の基本をトレーニング。ここでExcelの基本機能も学ぶ。ただ、あとから考えると船会社という業界が特殊なため、新卒で入る業界としてはすごいなと思いますね……
2008年〜2009年専門商社に入社
(海外財務部)
海外子会社の財務資料の作成などで管理業務の根幹を学ぶ。
 タイ人のローカルマネージャーと電話やメールでコンタクトを取りながら月次資金繰り表を作成する(英語で)→売掛金の管理、現預金管理、借入返済計画などの財務業務をおぼえる。
Excelのオペレーションを徹底的にたたきこまれる。(1ミリ単位で指導されてかなり詰められる)
●かなり厳しい経験をしたが、ここでの経験は意外と役に立った。
2012年〜2015年大手広告会社の子会社に入社(経理部)徹底的に経理の基本を詰め込む。
出納業務、入出金管理、伝票処理など経理のエントリーレベルをこの時期に経験。年齢的にマッチしない仕事であることは重々承知していました……
2016年〜2018年外資系コンピュータ会社に入社(人事)大幅にキャリアダウンしてしまう。
ここでは翻訳や予算予算の管理、簡単な経理業務などの業務。この時期は日銭のためと割り切って働く。
2018年〜2020年製薬会社に入社(事業管理部)●「事業管理」「総務」「人事」の3つの部門を同時並行的に経験する。
総務部は捺印や庶務など頭を使わない仕事が多かったが、人事や事業管理は新しい発見が多く、かなり勉強になった。

この時期に業務の効率化を真剣に考え始める。
「どうしたら短時間で仕事を終えて自分の時間を取れるか」を必死に考える日々。

●この時期に宅建士に挑戦。
1年目は不合格、2年目に合格する。

●宅建士と同時にFP(ファイナンシャルプランナー)の勉強もはじめる。独学で3級、2級とストレートで合格。
2020年〜2021年外資系製薬会社に入社(マーケティング)●はじめてマーケティングの仕事に携わる。
前職の給料が低かったので、外資系の製薬会社に転職。
おもにマーケティング部門の予実管理を担当する。競合調査やマーケティング効果の分析など面白い仕事も経験したが、コロナの影響で雇用契約の更新ができず……

FP1級にストレートで合格(学科、実技ともに)

(3)ブログ運営歴

2014年10月に「スタバ旅」という名称で日本全国のスターバックスをひたすら巡ったブログを立ち上げました。このブログで730記事以上を更新。43都道府県の240軒を超えるスターバックスの訪問記録を残しています。

一時期は月間8万PVほどありましたが、Googleの自動ペナルティを受けてPVが激減しました。
ブログを書くことが結構好きで、とりつかれたように書いていました。

(4)Twitter

Twitterはこちら(@kentasakako) のアカウントを利用しています。


(5)お問い合わせ

なにかあればお気軽にお問い合わせください!
問合せはこちらまで



この記事を書いたのは私です

ケンタ
ケンタ
1級ファイナンシャルプランナー、宅地建物取引士。
【経歴】1977年兵庫県生まれ。一橋大学経済学部卒業後、多種の業界で管理部門をほぼ経験しました!(IT、経理、経営企画、財務、人事、マーケティング)
【得意分野】人生設計やプラン作成、分かりやすく説明したいです。
【趣味】カフェめぐり(日本全国のスタバ旅など)グルメ、ストイックな勉強。